2013年08月07日

ガソリン代ついに160円台に、暫定税率はいつ廃止するの?

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

NHKのニュースでガソリン代がついに全国平均で160円台になったとか。

これでは、収入は上がらないのに食料品、税金、保険料、電気代、ガソリン代、

灯油と生活必需品はその価格が上がりぱなっしである。

これでどうして生活が出来ようか。ガソリン代、灯油代などは10年前と比べると

2倍にもなつている、にもかかわらずデフレとかで収入は減らされ続けている。

これでは、生活困窮者がでるのは当然のことだ。

この上に消費税を上げたら、ぎりぎりの生活をしているものは完全にお手上げだ。

ガソリン代といえば、ガソリン税にかかる暫定税率の分を廃止すれば、

リットルあたり25円ぐらい安くなるはずだ。

暫定、暫定と国民を騙し続けたのだからこのへんで廃止しべきだ。

民主党がガソリン税の暫定税率廃止を公約しながら、

選挙に勝った瞬間から、この公約を破ってしまった。

このことが極論すれば民主党の凋落の主原因だと、

私は思っているが、子供手当て、高校授業料の無料化なども、

重要なことであったが、その影響を受ける選挙民の数から言えば、

ガソリン代で影響を受ける選挙民の数に比べたら非常に少ない。

ガソリン代を民主党政権がが下げていたら、こんなにも民主党が

凋落することはなかっただろうと思う。

たしか、ガソリン税の暫定税率を廃止しなかった時に、

政府?はガソリンが高騰したら暫定税率を廃止すると約束したように

思うが160円台にもなれば、ガソリンが高騰した時にあたるだろう。

ぜひ早くガソリン税の暫定税率を廃止して、ガソリン代を下げるべきだ。

そうしなければ、生活が出来なくなる人が増えるだけでなく、

景気回復にも影響するだろう。



参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 22:33 | Comment(0) | 田舎暮らしと物価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

本当に景気はよくなってきたのか?

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

政府やマスコミはアベノミクス効果で、

円安、株高になり消費も増加して、

景気がよくなってきたと言っています。

しかし、普通の多くの人は景気回復を実感していません。

これは世論調査でも明らかです。

にもかかわらず、政府や自・公などは

盛んに景気回復してきていると主張しています。

これは、消費税を上げるためと選挙勝つために

強弁しているように私には思えます。

何故ならば、景気回復の1つの指標としている

消費支出の増加にしても前月比わずかに0.1%の

増加です。こんなのも統計誤差の範囲内でしょう。

その内容も高級なブランド物とか時計が売れているとの事、

これなども金がある人が円安になったり、消費税が上がれば、

値段が上がるのは明らかだから消費税が上がるまでに

買ったのに過ぎないのではないか。

また、新設住宅着工戸数が非常に伸びているそうだが、

これも消費税がが増税になり、長期金利が上昇し、

円安で資材の価格が上がれば大変と消費税が増税される前に、

駆け込みで注文されているもので消費税が上がったとたんに

なくなってしまうだろう。

このように消費税を上げるとのアナウンス効果で消費増と

なっているものを景気が回復したとして、消費税をあげれば

そのとたんに不景気になるだろう。

これはエコ減税や各種補助金の廃止で実証済みのはずで、

政府はよく分かっているはずのものだ。

やはり、国民の所得、特に低所得層の所得を嵩上げしない限り、

本当の景気回復はないと思われる。

参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 23:30 | Comment(0) | 田舎暮らしと物価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

食料品の値上げ!ーー物価指数は上がるのか?

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

いろいろな食料品が10%近く値上がりしそうだ。

これは、円安の効果のようだが、円高のときには、

たいして値下がりしなかったにもかかわらず、

円安になったらとたんに値上げだから、

消費者はたまったものではない。

このように食料品が値上がりしても、

過去の例では消費者物価指数は下げたままであった。

今回はどうなるだろうか?

案外、物価指数は上がらず、物価指数を基に、

上げ下げされている年金、給料などはそのままか、

下げられるのではなかろうか。

日本人は我慢強いから、今のところ我慢しているが、

為政者はエジプトやブラジルを他山の石として、

貧困、貧民問題に取り組んで欲しいものである。

特に若い人の貧困問題は少子化対策よりも重視されるべきである。

若い人が豊かになれば、自ずと少子化も解消されるだろう。


参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 23:48 | Comment(0) | 田舎暮らしと物価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

野菜の値段は本当に下がるの?

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

今日スーパーに買物に行ったが、野菜が高くなったの

目に付いた。キャベツなど一玉が298円であった。

100円ぐらいで買えた頃と比べると、3倍だ。

不景気で収入は減っている中で、デフレ、デフレと

盛んに言われているが、食料品は決して下がってはいない。

小麦の値段の上昇や原油高との理由でいろいろの食料品が

値段が上がったが、その後これらの値段が下落しても、

ほとんどの食料品が高止まりしているようだ。

これでは、ますます国民の生活は苦しくなるのみだ。


その怒りが先日の選挙の結果であろう。

2−3年前に景気が回復してきたと言われていたが、

それを実感できた人は少数であったろう。

それで、昨年からの世界的不況による不景気は、

景気回復を実感できなかった人が真っ先に

影響を受けているからたまったものではない。

国民の生活を第一に考える政治を望みたい。


帰ってニュースを聞いていると、

野菜が高騰しているが農水省は、

卸値が下がっているからその内に下がるとコメント

しているようだがこれも変だ。

野菜は卸で仕入れてその日のうちに売るのが、

一般的だろう。卸値が下がっているならば、

すぐに反映しなければならないはずだ。

上げているときはすぐ反映して、

下げているときはすぐには反映しないとすれば

問題ではないか。その辺を調べて農政に反映

させるのが農水省の勤めではないか。


参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 21:58 | Comment(0) | 田舎暮らしと物価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

ガソリン代がまたジワジワとあがっています!

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

ガソリン代がまたジワジワと上がっています。

ニューヨークの原油先物も35ドルまで下がっていたものが

現在は70ドル前後になっているのが主な原因でしょうか?


この原油先物は金余り現象で投資先を失った金が、

原因で実需とはほとんど関係なく騰がっているのですから、

金を持たないものにとってはたまりません。


年金はあれほど物価が上がっているのに上げようとしません。

収入は上がらないのにガソリン代は騰がるし、

食料品は上げどまったままで、下げときません。


私のように交通の不便な田舎暮らしをしていると、

車は必需品です。

ガソリン代は、田舎に行くほど高くなります。

運送費などと理屈をつけていますが、

多分、競争がほとんどないためだと思います。

私が住んでいる付近は滋賀県でも最も

ガソリン代が高いので堪りません。


このガソリン代はかっては、

80円台から100円台まで分布していましたが、

最近は安売り店なくなって、

ほとんどの店が120円前後で売っているから、

不思議です。

やはり、安売りが出来ない構造に成ったのでしょうか?


このガソリン代の高騰が、

景気回復の足を引っ張らなければよいのですが!



参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 10:48 | Comment(0) | 田舎暮らしと物価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。