2013年07月21日

厄日だったー今日は

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

今日は福井県上中町ののスーパーセンター「プラント」に買い物に行った。

その帰りに今津町のJR近江今津駅の近くの薬局に行く用事があり、

国道303号線をそれてその薬局にあと100mくらいのとき、

とっぜん変な音がして、車がガタガタと振動しだした。

これは変だと思ったがそのまま走り続けるとますます振動が

激しくなってきた。どうも「タイヤパンク」だなと思いつつ、

やっと薬局に着いたので降りてみると前輪の右のタイヤが大きく割れて、

パンクしていた。

早速、パンクしたタイヤをはずしてスペアタイヤと交換する作業を開始。

ところが、この車は買ってから10年になるがタイヤのパンクははじめて。

スペアタイヤは荷台の下にあるがどうしてはずしてよいかわからない。

車の下にもぐりこんでよく見ると荷台のところにあるボルトを回して

はずしたらよいことがわかった。

やっとはずしてスペアタイヤをみると大変な量の錆が溜まっている。

その上にスペアタイヤもどうも空気が漏れているようだ。

これでは使い物にならないなと思ったが念のために交換し、

スペアタイヤに空気入れからエアーを入れた、

空気を入れてもどうももれている音がしている。

やっぱり駄目かと思いつつジャッキをおろしてみると、

やはりだめなことがはっきりした。

そこで、JAFの救援を頼むことにする。

そこで、携帯電話でJAFを呼ぼうと、

携帯の受話器ボタンを押すとペアー登録しますかと出てくる、

こちらは早くしようとあわてているから、NOとするのだが、

番号を入れてくださいの表示が出てこない。

何回やっても同じだ、こちらはいらだってきてかっかっとするのだが

同じことだ。(これはあとで家に帰って携帯の説明書を読んでみると、

私が家の固定電話と同様に、受話器ボタンを押してから、番号を入れようと思ったのが、

間違いであることが分かった(汗)。)この間違いは私は携帯を使用することは、

今はほとんどなくて、今日のような非常時に使うためだけなので、

使用法になれていなかったせいです。そのために非常時に役に立たなくて、

なんのために持っているかわからないこととなりました。

やはり非常時のために時々使い慣れていることが必要のようです。

私のように年に1万円以上支払って、数回使うかどうかも分からないのに携帯を

持つのは非常に無駄な気がしますが、公衆電話がほとんどなくなった現状では

仕方なく持っています。

以上のような状況のために、JAFに連絡が取れないためやむを得ず、

薬局の電話を借りることにした。薬局の方には親切にご協力頂き、

なんとかJAFと連絡が取れて来ていただくこととなったが、

20分ほどかかるそうなので、薬局内でまたせてもらった。

その間お茶など頂き暑い日なので非常に有難かったです。

薬局の皆さんどうも有難うございました。

JAFとしてはパンクの場合は近くの修理工場まで、

運ぶだけとのこと。

今日は土曜日だからなんとか工場もやっているだろうから、

近くの工場に運んでもらうことにする。

だが、どうも時間がかかりそうだから、この暑い中では買った食料品も心配だから、

妻と子供はタクシーで家まで帰すことにした。

しばらくしたら、JAFの車が来たので、私の車をJAFの車の上に乗せて

工場まで運んでもらう。幸い工場は開いていたがタイヤの在庫がないとのこと、

工場の人がどこかに電話して、30分後ぐらいで持って来てもらうことが決まる。

そこで、スペアタイヤのほうも見てもらうことを頼んで近くのスーパー平和堂まで行き

時間をつぶす。その後ATMから必要な金を出金して、再び自動車の修理工場に行くと、

今修理中とのこと。 しばらく待っていると、整備士の人が出てきて、スペアタイヤは、

パンクしていて修理したが荷台の下に入れようとしても大きくて入らないとの事。

私は荷台の下からだしたのに何故だろうと見に行く。

聞いてみると本来、そこは13インチのタイヤが入るところだが、

私が持っていったスペアタイヤは14インチであり、空気を入れると

入らないとのこと。入っていたのはパンクして空気が入っていかったために、

小さくなり、入っていただろうと推定された。

新車で購入した時にまさかそのようなことはなかろうから、

購入後4回の車検時に入れ替わったと思われる。

そうすると車検の時にすでにパンクしたスペアタイヤが入っていたことになる。

いざという時に役に立たないスペアタイヤをガソリンを使って何年間も

運んでいたことになるなんとむだなこと。

車検時にはスペアタイヤも点検されると思っていた私がうかつだったようだ。

今後、時々スペアタイヤも点検する必要を感じた。

荷台の下ではなかなか点検しずらいため1度も行わなかったのいけなかった。

それにしても、今日は厄日であった。おかげで午後1時から見る予定の

テレビ番組「八重の桜」の再放送を見ることが出来なかった。





参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 00:02 | Comment(0) | 琵琶湖岸での交通、道路、車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。