2013年07月11日

この猛暑に無花果もうんざりのようです。

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

暑い毎日が続き時には夕立がほしいところです。

以前は暑い日は夕方には大きく発達した積乱雲により、

夕立がよく降ったと思うのだが最近は暑い日でも、

夕立が降ることはほとんどありません。

何故なのでしょうか? 不思議です。

水蒸気が上空に上がってもそこも温度が高くて、

水になることができないのでしょうか?

1週間ほど前によく降る雨にうんざりしているが、

庭の無花果はこれで大きくなるだろうと書きました。

ところが、今日庭を見てみたら、

その後の猛暑で無花果はしょんぼりとしていました。

特に、上のほうの葉は瀕死の状態です。

やはり、上のほうは暑い上に根から遠いから、

水分が倒達しないためでしょう。

今週末には雨が降ると予想されていますが、

よい雨になってほしいです。



参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 23:04 | Comment(0) | 琵琶湖岸での植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。