2009年03月01日

おさるさんに睨まれました!

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ


人気ブログランキングへ



長浜楽市に買物に行く途中で海津大崎を通り、

今津方面を見ると箱館山などの山々に

積雪があるのがよく見えます。

(海津大崎から見た箱館山)海津大崎から見た箱館山


トンネルを抜けた後桜の木の間から竹生島が

見えますが、それを見ながら、車を走らせていると、

湖岸から山の方へ走る茶色の動物がいます。

サルです。この辺ではよく見かける動物ですが、

湖岸では何かしているのでしょうか?


サルは素早く道路を横切るとがけをよじ登り、

途中で振り返り私の車を見ています。


「オイ、危ないじゃないか」と言って、

睨んでいるかのようです。


多分、動物にとって車は最も危険な存在でしょう。



母なる湖[ビワコ]の最北部での田舎生活と風物詩の■TOPへ



参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 琵琶湖岸での動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。