2008年10月05日

電柱が無くなりすっきりしました長浜市の中心街!!

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

今日買物の帰りに長浜楽市から長浜駅の方向に、

車を走らせていると道路の両側がすっきりしているのに、

気が付きました。その原因は電柱が無くなった為です。

残っているのは信号機の柱と街灯のための柱だけです。

あの電線が何本も走っていた柱が無くなると

こんなにもすっきりするものなのですね!

まだ、駅の近くが工事が終わっていませんから、

それと比較するとその差は歴然としています。

このような工事は美観だけでなく災害時にも

有効であろうから非常に望ましいと思う。

ただ、多分共同溝方式では無いだろうから、

将来また水道、電気、電話、ガス、下水道を

まとめて地下に置く共同溝方式の工事が必要に

らるような気がする。多分お金が無くてなかなか

出来ないと思うが、出来れば少しづつでも、

共同溝方式で工事を行い、工事の度に

地面を掘り返すのはやめにして欲しいものである。

日本では、予算が無いためか、計画性が無いためか、

しばしば地面を掘り返しているが、あれは国民経済上

大きな損失であろと思われる。



参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 23:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。