2008年10月08日

日教組と学力の関連があるか?

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

日教組が強いところが学力が弱いとか、

発言して失職した大臣がいたが、

今日インターネットでニュースを見ていたら、

某新聞がはっきりと断定しているわけではないが、

日教組がとった選挙の得票数が多いところが、

学力が弱いとの相関があるかのような記事を書いていた。

これに対する反例を上げるとすれば、

現在の子供たちの学力は、[世界の学力オリンプックの成績、

大学に入学してきた学生の学力の低下(大学によっては、

大学入学後補習授業を行って高校の復習をやっている)]

から考えて、かって日教組が非常に強かった時代に比べて、

非常に低下しているのは明らかである。

これを日教組の組織力の強弱と関連づけるとするならば、

日教組の組織力が弱くなった(現在日教組の組織力は

非常に低下している)から、子供たちの学力が低下した

とも言える事になる。

これは、正しいのか?私は正しいとは思わない。

また、車の数が非常に増加しているのは明らかだが、

車の数が増えたから学力が低下したとか、

インターネット(コンピュータ)、携帯電話、

テレビが増加したから、子供の学力が低下したと言えるか?

これらも多少学力に関連はあろうがこの逆相関を

正しいと言えるだろうか?

いずれにしろ、学力なんてそんなに単純なものではない。

色々な要素があるだろう。

遺伝的なもの、生活環境(親の所得、親の考え、本人の考え、

本人の性格、学校の規模、学級の人数、教師の数、教師の資質、

一緒に勉強する仲間達、−−−−などなど)

は大きく影響するだろう。

一のことを取り上げて相関があるなどと言うことは、

非常に相関が高い、例えば、[親の所得と学力の間には、

相関がある]などの例を除けば簡単に言えることではない。

元教育行政の最高責任者であった元大臣には、

せめて、客観的に分かる、学校の規模、学級の人数、

教師の数と子供の学力の相関を取って欲しいものだ。






参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 22:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

日本株式市場大幅下落!!

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

今日の日本の株式市場は今日も大幅な下落だった!!

どうも投資家の不安心理は止まるところがなさそうだ。

日経平均はそろそろ10,000円割れも視野に、

入ってきた。東証マザーズは300P割れか?

ライブドアショックの頃の10分の1になりそうだ!

個別銘柄を見ても当時の株価の10分の1が殆どで、

銘柄によっては、100−200分の1のものもある。

これでは、当分株価の回復は望めそうにはない。

このようなときに、国会では選挙目当ての質問や

答弁ばかりでイライラする。

全く有効な対策は無いのだろうか?

米国の株式市場は10,000ドルを割り込んでいるから、

明日の日経平均10,000円割れがあるかもしれない。

もっとも、急落した方が反発も早いかもしれないが?

タグ:株式市場

参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 23:45 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

電柱が無くなりすっきりしました長浜市の中心街!!

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

今日買物の帰りに長浜楽市から長浜駅の方向に、

車を走らせていると道路の両側がすっきりしているのに、

気が付きました。その原因は電柱が無くなった為です。

残っているのは信号機の柱と街灯のための柱だけです。

あの電線が何本も走っていた柱が無くなると

こんなにもすっきりするものなのですね!

まだ、駅の近くが工事が終わっていませんから、

それと比較するとその差は歴然としています。

このような工事は美観だけでなく災害時にも

有効であろうから非常に望ましいと思う。

ただ、多分共同溝方式では無いだろうから、

将来また水道、電気、電話、ガス、下水道を

まとめて地下に置く共同溝方式の工事が必要に

らるような気がする。多分お金が無くてなかなか

出来ないと思うが、出来れば少しづつでも、

共同溝方式で工事を行い、工事の度に

地面を掘り返すのはやめにして欲しいものである。

日本では、予算が無いためか、計画性が無いためか、

しばしば地面を掘り返しているが、あれは国民経済上

大きな損失であろと思われる。

参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 23:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

日本株式市場下落が止まらず!安値を更新中!!

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

景気後退懸念から、米国の株式市場が大幅に続落した。

その地合いを受けて日本の株式市場も当然のごとく、

下落して始まり、日経平均株価はついに11,000円を

割り込んだ。終値は10938円であった。

新興市場の東証マザーズはついに350P台となり、

終値は355.65Pであった。次は300Pだろうか?

株価下落により時価総額が上場基準を満たさなくなって、

上場廃止になる可能性がある企業も多数に上るらしい。

そうなれば、投資家にとっては踏んだり蹴ったりである。

ここは、政治の力で強力な対策を望みたい。



参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 23:45 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

日本株式市場安値を更新!!

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

米国株式市場は、ダウは小幅な下げ、ナスダックスは、

1%の下げであった。日本の株式市場はどのように反応するか、

注目していたが、朝のはじめごろ少し上げたが、

米国の金融安定化法案が上院で可決され、

下院でも可決されるだろうとたと伝えられた頃より、

市場はそれに反応することなく、大引けまで下げ続けた。

一体、金融安定法案化法案が否決されたために、

株価が急落したとされたのは何だったのか?

全く私には理解が不能の世界である。

いろいろ、後付の解釈がなされるがあれは、

またっく当てにならないもののようだ。

結局は振動しながら、下がるところまで、

下がると言うことだろう。

何処まで下げるかは誰にも分からない。

参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 17:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

下げれば上がるー上げれば下がる株式市場

励みになります、応援をお願いします。
人気ブログランキングへ

昨日過去最大の下げ幅を演じた米国株式市場、

今日は一転して大幅反発、

それも金融化安定法案が否決されたための下げ、

今度は再可決されるとの見通しから上げ!

日替わりで同じことが180度も変化しては、

一般人はたまったものでない。

ただ、米国市場は大きく反発したのに、

日本の株式市場はまったくその迫力が無い、

やはり、日本の景気は想像以上に悪いのか?

政治家さんも選挙対策だけでなく、

日本の景気をよくして我々が安心して暮らせる、

社会を早く作って欲しいものです。

参考になりましたら、応援をお願いします。 非常に喜びます。

人気ブログランキングへ

ご訪問&応援有難うございました!


posted by カナサト at 20:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。